西日本豪雨災害にて被災された皆様へ心よりお見舞い申し上げます

この度の西日本における豪雨災害により亡くなられた方々に、謹んでお悔やみ申し上げますとともに、未だ安否不明の方々が一刻も早く発見されますことをお祈り申し上げております。
また、被害の大小は各地様々ではありますが、洪水、土砂の流入等により、ご自宅やお車などに大きな被害を受けられた被災者の皆様のご心痛を察しますとともに、心よりお見舞い申し上げます。

当社におきましても被災された皆様のお力に少しでもなりたいという思いから、先週3日間ではありますが、広島市の方へボランティアに参加させて頂きました。準備万全にて意気込んで出発したものの、いざ活動に入ると、掘っても掘っても無くならない土砂と容赦のない暑さにやられ、全く思うように動けず、自分の不甲斐なさ、自然の猛威の前での無力さに、ただただ打ちひしがれた3日間でした。

厳しい暑さが続く中、連日捜索活動や復旧活動にご尽力されている消防機関や自衛隊、警察機関の皆様にも頭がさがるばかりです。汗だくで活動している私を心配し、自衛隊員の方に「塩分タブレット」を3つ渡して頂いたことが心に残っています。
まだまだ活動が続くと思いますが、二次災害や熱中症、粉塵などによる健康被害にも気をつけられ、ご安全に業務を遂行されますことを願っております。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です